2018年01月10日

光のシンフォニー


襖を夕刻に開けると

日の光に釜の蓋が映えて

壁にその光が写りました

十五年この茶室を使い始めて

初の事です

IMG_6203.JPG


掛軸は天龍寺 管長 関 牧翁

‘‘窓前月上撒銀沙童子敲氷枳煮茶‘‘


IMG_6208.JPG
posted by サクラ at 00:00| Comment(0) | 日記